スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチギフトとドラジェ

結婚披露宴では、結婚内祝いとして引き出物や引き菓子がプレゼントされますが、
プチギフトとは、これらの引き出物とは別に、披露宴や二次会が終ってゲストを
お見送りする時に、新郎新婦から感謝の気持ちと祝福の喜びを表すものとして、
手渡しして贈られるちょっとしたギフトのことです。

プチギフトは、お招きしたゲスト一人ひとりと新ためて感謝のご挨拶をする絶好
の機会を演出するギフトです。


→ プチギフトとドラジェの続きはこちら

内祝いとは

人生長い間には、古くからのしきたりに沿って慶事にお祝いをする機会が度々
あります。

お祝いごとは様々で、結婚祝い、出産祝い、誕生祝、入学祝、成人祝い、就職
祝い、退職祝い、長寿祝い、引越し祝い、新築祝い、快気祝い、父の日、母の
日、敬老の日、季節の節目に贈るお中元やお歳暮など親しい人や日頃お世話に
なっている人達に感謝の気持ちをこめてギフトやプレゼントを贈ります。

ご祝儀やギフト(贈り物)を頂いた時は、お礼としてお祝い返しの贈り物を
したりします。


→ 内祝いとはの続きはこちら

出産内祝いの贈り方と注意点

お祝いを頂いて、内祝いをどうしようか、何をお返しに贈ればいいのか、
内祝いの予算がよく分らないといった声をよく聞きます。

出産祝いが届きます。それが出産祝いとしてあまりに高価なものを贈られた時、
特にそのギフトが、目上の方だったりすると、お返しに大変気を遣うことに
なります。

では、出産内祝いの贈り方や注意点などについてお話します。
出産祝いを贈った方は、お返しを貰おうと思って贈る訳ではありませんが、
出産祝いを頂いた方は、そのお礼の気持ちを込めて内祝いをするのが常識です。


→ 出産内祝いの贈り方と注意点の続きはこちら

結婚内祝いの贈り方と注意点


結婚内祝いとは、結婚祝いでもらったお祝いのお返しとして、結婚披露宴で
出す引き出物とは意味合いが少し違います。

結婚内祝いとは、結婚披露宴に招待できなかった方や欠席された方で、結婚
祝いを頂いた方へ結婚内祝いとしてギフトを贈ることです。

それで、結婚内祝いの贈り方と注意点について説明します。


→ 結婚内祝いの贈り方と注意点の続きはこちら

入学内祝いの贈り方と注意点

入学内祝いは、幼稚園に入園する時、また小学校、中学校、高校、大学、専門
学校、大学院へ入学する時に、近親者や親戚、親御さんにごく親しい方から
入園祝いや入学祝を頂くことがあります。

たくさん頂いた入園祝いや入学祝のお返し(内祝い)を如何したらいいで
しょうか。


→ 入学内祝いの贈り方と注意点の続きはこちら

初節句内祝いの贈り方と注意点

初節句お祝いは、子供が健やかに成長するようにと願う両親や祖父母が、
誕生後初めて端午の節句を迎える子供を祝うお目出度い行事です。

お祝いする端午の節句は5月5日で女の子を祝う上己の節句は3月3日
です。

端午の節句は、別名、菖蒲の節句とも言い、もともとは厄除け、魔よけ
の行事が行われる日でした。
現在のように男のこの節句になったのは、「菖蒲」の音が「勝負」や
「尚武」に通じることから来たと言われています。


→ 初節句内祝いの贈り方と注意点の続きはこちら

新築内祝いの贈り方と注意点


マイホームを新築するということは、一生のうちで一番大きな買い物です。
また念願のマンションを購入したときなどに、親しい友人や親戚や日頃
お世話になっている人を招待してお祝いの宴を持つこともあります。

そんな大きな出来事を祝って、沢山の方から御祝いを頂くことになります。
そんなお祝いを頂いた方々へ、感謝の気持ちと新築・新居の喜びを表す
お返しに新築内祝いがあります。

では新築祝いのお返しはどうのようにすればいいのでしょうか。


→ 新築内祝いの贈り方と注意点の続きはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。