スポンサードリンク


ギフト・お祝いよろず百貨サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hirokame4.blog59.fc2.com/tb.php/16-61da3658

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ギフト・お祝いよろず百貨サイトトップ >還暦お祝い >>還暦のお祝い

還暦のお祝い

満60歳(数え年で61歳)になると、還暦をお祝いします。

還暦とは、暦が還るという意味で、生れ年の干支(えと)が一巡して
61年目に還ってくるため、本卦還りともいいます。

干支(えと)とは、十干十二支(じっかん十二支)を略したもので、
十干とは、甲、乙、丙、丁、戌、己、康、辛、壬、癸のことで、
十二支は、子、丑、寅、卯、辰、己、午、未、申、酉、戌、亥で、
この十干と十二支を組み合わせたものを干支と読んでいます。

干支が一巡して、61年目にまた生れ年に戻ってきます。
別名本卦還りと称される還暦は、赤子に還るという意味があるそうです。


スポンサードリンク


人生50年といわれた時代に比べると、現代還暦の60年は、まだまだ
洟垂れ小僧といわれ還暦からが新しい人生のスタートです。

60歳が長生きだといわれた昔と違って、今の時代はどんどん平均寿命が
延びており、還暦を迎えた60歳はまだまだ若いですが、還暦で人生の
一区切りを迎えたことで、人生を見直し定年以降の長い人生を充実した
ものにするランドマークにし、自分の興味のあるものや趣味などを始めて
見ては如何ですか。

還暦からの人生で、趣味に、旅行に、社会活動に、積極的に自分がやりたい
ことに打ち込んで前向きに明るい人生を生きていくべきです。

現代では、還暦を人生の一区切りとして定年以降の長い人生を充実した
ものにするランドマークにするといいでしょう。

還暦で生まれた干支(干支)即ちスタート地点に戻ることから、再び
「赤」ちゃんに還った、「赤」ちゃんに生まれ変わったというこことで
赤いちゃんちゃんこや赤い頭巾、赤い座布団などを贈って還暦を迎えた
お祝いをします。

赤い物を贈るのは、赤が魔除けの色であることと、暦が還って赤ちゃんに
戻るという意味があります。

長寿を祝う還暦祝いといっても、現在の60歳は、まだ現役バリバリで
活躍している人も沢山います。

しかし人生の節目として、還暦の満60歳まで元気で来られたことを
感謝して還暦祝いをするのも意義深いものがあります。

最近は「数え年」という言葉をあまり使いませんが、昔は生まれた年
を1歳として、お正月が来ると皆揃って一つ歳をとっていました。
だから12月生まれの人は、生まれてひと月も待たずに一月になると
数え年の2歳になります。

現在でも神社では、厄年にお参りするのに数え年を使っています。

余談ですが、大正13年(西暦1924年)は甲子(きのえね)の
年で、その年に完成したのがあの有名な「甲子園球場」です。

還暦と本卦帰りの起源は、古くは古代中国にまでさかのぼりますが。
西洋でも60周年には、盛大なお祝いをするようです。

19世紀の英国の女王ヴィクトリアの在位60周年は国をあげて
お祝いムードに包まれ華やかなイベントに明け暮れました。
また結婚60周年にはダイヤモンド婚といって盛大なお祝いをします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hirokame4.blog59.fc2.com/tb.php/16-61da3658

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。