スポンサードリンク


ギフト・お祝いよろず百貨サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hirokame4.blog59.fc2.com/tb.php/10-d702dd4e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ギフト・お祝いよろず百貨サイトトップ >内祝い >>出産内祝いの贈り方と注意点

出産内祝いの贈り方と注意点

お祝いを頂いて、内祝いをどうしようか、何をお返しに贈ればいいのか、
内祝いの予算がよく分らないといった声をよく聞きます。

出産祝いが届きます。それが出産祝いとしてあまりに高価なものを贈られた時、
特にそのギフトが、目上の方だったりすると、お返しに大変気を遣うことに
なります。

では、出産内祝いの贈り方や注意点などについてお話します。
出産祝いを贈った方は、お返しを貰おうと思って贈る訳ではありませんが、
出産祝いを頂いた方は、そのお礼の気持ちを込めて内祝いをするのが常識です。



スポンサードリンク


まず、お祝いを頂いたら3日いないに電話か手紙でお礼を伝えることが、大人
のマナーです。

出産内祝いの予算ですが、これは頂いた金額の半分を目安としましょう。
もしギフトとして贈り物を頂いたのであれば、その金額を調べる、か想定して
半分の金額くらいのものを内祝いとしてお返しします。

出産内祝いは、産後1ヶ月頃のお宮参りの時期までに贈るのが目安です。

出産後は慌しい時ですが、出来れば前もってある程度の内祝いギフトを用意
されることをお勧めします。
忙しければ、一律に同じギフトを用意されも結構です。

一番注意する点は、出産祝いを頂いた方の名前や住所をメモし、その方への
内祝いの内容をきちんとリスト管理しておくことです。

そして、内祝いが済んだかどうかもきちんと記録しましょう。
贈り洩れのないように確認はしっかりと管理して、失礼のないようにしま
しょう。

出産内祝いのギフトとしては、日持ちのするものやタオル、石鹸などの幾つ
あっても困らないもの、実用品や好きなものが選べるカタログギフトが喜ば
れます。
スポンサーサイト

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hirokame4.blog59.fc2.com/tb.php/10-d702dd4e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。